電話占いエトワール
  
 

(お子さんに勉強させたい方へ)

咲百合先生のブログ

咲百合(サユリ)先生

2022.09.18

(お子さんに勉強させたい方へ)


素敵な皆様♡こんにちは



いつも私のような者にお話くださいまして本当にありがとうございます



さて本日はご鑑定でもお子さんの恋愛やお勉強についてのご相談もたくさんいただくので



お子さんの自己肯定感を高める「甘えさせ」とお子さんを壊す「甘やかし」について綴らせてくださいませ




子供をどこまで甘えさせていいのか、その境界線は分かりにくいとご相談をいただくのですが



甘やかしとは
親やこちらがわの都合を中心にしているものだと思ってください



人の為と書いて偽りですが、当にこのことで



親や子供に関わる側の都合で
「あなたのためよ」
というのもこれは愛ではなくあなたの自己都合によるコントロールとなります




正味(関西弁ですみません)、甘やかされた子はワガママになり自己愛のみが育ちますから自分を大切に生きることが難しくなります❲自分を大切に生きるとは自由奔放ではなく、自分で自分を大切に育むこと、つまり自尊心です)



プライドと自己肯定感は全く別物ですからね




けれど、十分に「甘えさせ」てもらった子は親子の愛着形成や自立心が芽生えるので自分の存在価値を感じて向上心を持ち自ら切り開いていくようになります




つまり、甘えさせとは親やこちらがわの都合ではなく相手の精神を中心にしているからです



適度に甘えさせてあげることで親子の信頼関係も深まり気持ちが常に満たされているので、学校などでも自分とは全く価値観の違う子から何か言われたとしても



良い意味での諦念(あきらめ)からヤマアラシのジレンマでこの子はこういう人。」
という前向きな受け止めができる子になるので




いちいち周りの人間の心の問題を自分の問題にすりかえて自分で自分を傷つけたりもしません




親に甘えさせてもらい受け入れてもらうことで自分は愛される存在だと実感し自信もつき失敗してもそれさえも糧にどんどん難しいことに挑戦していく子になります




ですので
我が家は私は3人の子供たちに勉強は?とか言いません。彼らを信じているのでコントロールしたことがないからです




だから勝手に勉強し勝手に楽器も運動もがんばり




いつもほとんど100点です




98点の時は
「今のうちにできない2点が見つけられてよかったやん、アンタなら間違いなくすぐに吸収しちゃうもんね。自分で好きに考えてやりなね」
しか言いません




模試も


だからいつの間にか
スイミングも
英語のスピーチコンテストも
ピアノもギターも
勉強も




どんどん上のレベルに勝手にいきます




私も家では勉強したり趣味に忙しい姿を子供たちにみせてきたので




顔を合わすと
「おつかれ〜。がんばってるなあ!お互いがんばろな!」
って言うだけです




親子といえども魂の視点で言えば他人ですし、彼らは彼らの幸せ攻略ゲームをしているわけだから





私が今まで激怒したのは
自分を否定する言葉を使った時のみです




この「甘えさせ」と「甘やかし」の差はエディプスエレクトラコンプレックスによる父親、母親、子供の三角関係の中で子の将来の恋愛や結婚にも非常に影響を与えます





幸せになりたいと口では言うのに報われない恋を自ら選んでしまうのも、実は自分の存在価値を認められていない方がほとんどです





報われない恋が本当にあなたさまを高揚させ興奮させ幸せホルモンを分泌させるファクターであるならばなんの問題もありませんよ


ただ、報われない恋ばかりしてしまうのは

決して前世だけの因果ではなく(三次元での恋愛成就は何より現実的に心理面での問題の抜本的な解決が重要)




復縁や長期的な恋愛、幸せな結婚を叶えるためには

決して無視できない問題です






私は願望成就のプロですので




断言しますがあなたさまが素敵なご自身を自分で呪わない限り




設定を取り下げたり人のせいにしたりしない限りは必ず叶います!!!





でも、あなたが自分にかけたブロックを認識して幸せを許可しない限りは復縁してもまた同じです





あなたは
「この人好きやわあ」と感じる人よりも
「この人と一緒にいる時の自分好きやなあ」と感じることができる人と一緒にいますか?





寂しいからとか




旦那さんや奥さんに認めてもらえないからとか



勿論切ないお気持ちは分かりますよ




でも、人を認められないのは相手の心の問題だからあなたのあり方の問題ではないのに




素敵な貴女はいちいち簡単に相手のことで傷ついてしまいませんか





何故なら
私なんかどうせ、、、って思い込んでるから






寂しいから誰かから愛されたくてそのために自分を愛すのではなくて





自分が自分を愛してあげたいから自分を大切に愛す方が結局は相手からも愛される人になりますよ





だから私は主人や子どもたちからは奪わない




コントロールもしない





だからいつまでも主人から愛され求められます




あずきバーは相変わらず私のライバルですが(# ゚Д゚)!!!





ですので今日もダーリンに
「まあくん!ワタシのライバルが減ってないーーー」
と彼を笑わせるのです




よし食べても食べてもライバル詰め込んであげる





私は自分に価値があるから
ライバルの「美味しさ」や「美しさ」までも楽しめるのです





ライバルやストレスが無い人生などなんの成長も研磨も進化もなくつまらないから






ストレスや試練とはあなたがさらに輝ける機会でしかないんですよ





圧が無いとまえにすすまない






貴女はいつからだって幸せになれます!





これからも離れていても毎日ここから素敵なあなたさまを心より応援しています

























記事一覧